お店のパスタを家で食べられる「BIGOLIのボロネーゼ」が絶品!

BIGOLIとは、色々なお店にBIGOLIのボロネーゼというメニューを
フランチャイズ展開しているメーカーです。

つまり、BIGOLIと契約しているお店なら、同じメニューが食べられるということです!

お店に卸しているものと同じものを、お取り寄せできることを知ったので、実際に食べてみました。

ボロネーゼ専門メーカーの商品、美味しかったです!

¥7,690 (2022/03/30 05:20時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー!/
Amazon
\超PayPay祭!/
Yahooショッピング

\少量で食べ比べたい方はコチラ!/

\ブラックフライデー!/
Amazon
\超PayPay祭!/
Yahooショッピング

\楽天ROOMに載せてます!/

ジャンプできる目次

入っているもの

生パスタ

パスタは太麺で食べごたえがありますが!
私は240gを2人で食べて満足しましたが、男性には少し物足りない量かもしれないです。

ボロネーゼソース

1kgが1つのパックになっているので、食べるときの量に分けて冷凍保存しておくのが良いと思います。

説明書

調理方法が簡単に書かれています。

お礼状

なんと、手書きのお礼状が入っていました!
丁寧な対応にほっこりしますね。

作り方

STEP
ソースを温める

今回は業務用のものを買ったので、1kgのソースがひとまとめになっていました。

説明書には、パウチの封を切らずにお湯で5分間温めるように書いてありますが、
使わない分を容器に移し替えて、食べる分だけ温めました。

STEP
麺を茹でる

沸騰したお湯で4分間茹でます
試しに食べてみたところ、まだ芯が残っていたので、あと1分茹でました。

STEP
ソースと麺を混ぜる

麺を湯切りして、鍋に戻してソースと絡めました。

しっかり混ざったら、お皿に移して完成です!

チーズをかけると美味しい!

そのままでも美味しいですが、パルメザンチーズをかけると更に美味しいです!

麺はモチモチで歯ごたえがあります。

ボロネーゼソースは、肉の塊がゴロゴロ入っていてとても食べごたえがあります。

肉は柔らかく、噛むとホロホロと崩れてジューシーな味わいが口の中に広がります!
結論、お店で食べるクオリティのレシピが手軽に家で食べられて、大変満足いたしました!

今回私は違うチーズをかけていますが、こちらのパルメザンチーズが美味しくておすすめです!

¥930 (2022/03/30 05:36時点 | Amazon調べ)
\ブラックフライデー!/
Amazon
\超PayPay祭!/
Yahooショッピング
おもしろい&役に立ったと思ったらシェア!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
ジャンプできる目次
閉じる